ページの先頭です。

メインメニューへ移動します。

本文へ移動します。

フッターへ移動します。

本文です。

カンガエルーレポート

子育てひろばToiToiToi 来場者1万人突破

松山市総合コミュニティセンター こども館1階にある「子育てひろばToiToiToi(トイトイトイ)」の来館者が、2018年2月10日土曜日に1万人を突破しました。

「子育てひろばToiToiToi」は、2017年10月26日にオープンした0歳から3歳までのお子さんと保護者が利用できる子育てひろばです。開設以来、ネットや口コミなどで情報を知り、今では利用者が月平均2,600人を超えるなど、多くの方が利用されています。

広々としたチャイルドコーナーには、木のおもちゃを中心に様々な遊具があり、思い思いに遊ぶ子どもたちの姿。そこで生まれるコミュニケーションもあり、子どもを通して保護者同士の仲間づくりにもなっています。また子育てが初めての保護者も多く、ToiToiToiの子育て支援員のスタッフに気軽に相談もでき、一人で抱えていた悩みや不安なども皆で分かち合うこともでき、さらに専門のアドバイスも受けられることができる場として人気があります。予約制のプログラムでは、楽しく体験しながら子育てについての知識や技術などを学ぶこともできます。

1万人目の利用者 遠藤浩二さんとはるなちゃん(3歳)

お父さんの仕事が休みの日は、近所の公園やコミセンなどに二人でお出かけしている遠藤さん親子。トイトイトイがオープンしてからもよく利用し、2月10日も車でトイトイトイへお出かけ。長女はるなちゃんがお父さんと遊びに来てくれたところで、1万人目となりました。

「平日はほとんど、妻が一人で二人の子育てに奮闘しているので、休みの日には、自分にできる家事や育児をやっていますよ~。」とお父さん。
トイトイトイでも、はるなちゃんのままごとや絵本にも、気長に付き合っている姿は微笑ましいです。

トイトイトイは、お父さんと子どもの二人連れで来館される方がとても多いです。気軽に遊びに来られる場所として、これからもたくさんご利用ください。

  

運営団体から

特定非営利活動法人 子育てネットワークえひめ
代表理事 山本由美子さん

オープンして以来、予想以上に多くの方にご利用いただき、2月10日に1万人突破となったことを嬉しく感じています。ありがとうございます。

子育て支援拠点とは、子どもだけではなく保護者も一緒に支援していく場です。不安や悩みを一人で抱え込まずに、誰かに話し共有する、そして子育てを楽しんでほしいと思っています。

これからの取り組みとして、年齢別のプログラムを提供したいと思っています。異年齢で関わることも大事ですが、それぞれの年齢では、できることもかなり違ってきていますので、その年齢にあった情報をお伝えできると思います。

私たちは専門知識のあるスタッフですが、一人の母親として気持ちを分かち合い支えたいと思います。いつでも気軽にお立ち寄りください。

子育てひろばToiToiToi(子育てネットワークえひめ)(外部リンク)

このページの一番上へ