ページの先頭です。

メインメニューへ移動します。

本文へ移動します。

フッターへ移動します。

本文です。

妊婦・出産

妊娠と診断されたら

母子健康手帳とママパパセットを受け取りましょう。

産科医療機関を受診して妊娠届出書をもらい、以下の発行場所へお越しください。母子健康手帳と同時にママパパセットを受け取ることができます。

発行場所

松山市保健所健康づくり推進課、松山市保健センター(南部分室・北条分室・中島分室)、市役所市民課母子健康コーナー及び各支所。

母子手帳交付(ママパパセット配布) について(外部リンク[松山市ホームページ])

出産に向けて

健診を受けましょう。

すこやかなマタニティライフを過ごすために、積極的に健診を受けましょう。

妊婦一般健康診査(妊婦健診)

妊婦健診を受けることで、異常を早期に発見し、早く対応することができます。特に心配なことがなくても、安心・安全な出産ができるよう、定期的に受診しましょう。
妊婦健診には、助成制度があります。

詳しくはこちら(外部リンク[松山市ホームページ])

個別妊婦歯科健康診査

妊娠すると身体的な変化や生活の変化によって「むし歯」や「歯周病」になりやすくなります。
歯周病がひどい場合、早産等の危険性があるとの報告もあります。また、赤ちゃんの口の中には、むし歯菌はいません。おはしやスプーンの共有などでむし歯菌が感染すると言われています。「個別妊婦歯科健康診査受診票」は妊娠中に1回市内登録医療機関で無料で歯科健診と歯科保健指導を受けることができます。生まれてくる赤ちゃんのためにも健診を受けましょう。

詳しくはこちら(外部リンク[松山市ホームページ])

費用面についての制度を確認しましょう。

費用面でも安心して出産に臨めるよう、制度を利用して環境を整えましょう。

出産育児一時金

妊娠・出産には、健康保険等が適用されませんが、健康保険等の加入者本人または被扶養者が出産すると、「出産育児一時金」(共済組合では出産費)が支給されます。妊娠12週(85日)以降の流産・死産の場合でも支給されます。

問い合わせ先

  • 国民健康保険の場合
    国保・年金課 国保給付担当  
    電話番号:089-948-6361 ファクス番号:089-934-2631
  • 国民健康保険以外の場合  
    勤務先または各健康保険

詳しくはこちら(外部リンク[松山市ホームページ])

助産制度

家庭の経済的な理由により出産費用の負担が困難な妊婦の方に、安心して出産していただくために、助産施設に入院してもらい、出産に必要な費用の一部を助成しています。

詳しくはこちら(外部リンク[松山市ホームページ])

保健サービスを利用しましょう。

はじめての妊娠は誰でも不安なものです。妊婦健診の時や保健所などの相談窓口を利用してアドバイスをうけながら出産・育児の準備をしましょう。

保健サービス一覧表
サービス名 対象 日時 場所 問い合わせ
健康相談 対象悩みや不安のある妊婦および希望者 日時月曜日~金曜日
8時30分~12時00分
13時00分~17時00分
場所松山市保健所・松山市保健センター(南部分室・北条分室・中島分室) 市役所母子健康コーナー 問い合わせ 健康づくり推進課
電話番号:089-911-1818
電話番号:089-911-1817
ファクス番号:089-925-0230
妊婦家庭訪問 対象訪問希望のある妊婦 日時 月曜日~金曜日
8時30分~12時00分
13時00分~17時00分
場所 松山市保健所・松山市保健センター(南部分室・北条分室・中島分室) 市役所母子健康コーナー 問い合わせ 健康づくり推進課
電話番号:089-911-1821
ファクス番号:089-925-0230
はじめての
ママのための教室
対象松山市に住民票のある妊娠5~9カ月(16~35週)の初妊婦 日時詳しくはこちら
(外部リンク[松山市ホームページ])
場所 松山市保健所 問い合わせ 健康づくり推進課
電話番号:089-911-1814
ファクス番号:089-925-0230
モグモグ離乳食講座 対象松山市に住民票のある妊婦および6カ月までの保護者 日時詳しくはこちら
(外部リンク[松山市ホームページ])
場所 松山市保健所 問い合わせ 健康づくり推進課
電話番号:089-911-1859
ファクス番号:089-925-0230
はじめての
パパ・ママのための教室
対象松山市に住民票のある妊娠6~9カ月(20~35週)の初妊婦と夫。夫婦同伴が原則 日時詳しくはこちら
(外部リンク[松山市ホームページ])
場所 松山市保健所 問い合わせ 健康づくり推進課
電話番号:089-911-1814
ファクス番号:089-925-0230
プレネイタルビジット
(出産前小児保健指導事業)
対象松山市在住の妊産婦とその配偶者を含む家族 日時詳しくはこちら
(外部リンク[松山市ホームページ])
日時
場所事業参加医療機関
(産婦人科・小児科)
問い合わせ 子ども総合相談センター事務所
電話番号:089-922-2399
ファクス番号:089-922-2150

イクじぃ・ばあばママサービス(産前・産後のお手伝い)

松山市シルバー人材センターの会員が、産前・産後のお手伝い(家事援助等)をします。利用を希望される方は、5日前(土曜日・日曜日を除く)までにお問い合わせください。

利用料金
835~1,100円/時間

イクじい・ばあばママサービスの詳細はこちら(外部リンク)

愛顔えがおっ子応援券(平成29年8月1日から受付開始)

第2子以降のお子さんが生まれたときに、5万円分の紙おむつ製品が購入できる応援券を交付します。平成29年4月1日以降に出生した第2子以降のお子さんが対象です。

愛顔えがおっ子応援券の詳細はこちら(外部リンク[松山市ホームページ])

子育てや安心安全に関する情報の配信サービスを利用しましょう

MACネットCSC(マックネットシーエスシー)

子どもたちの健全育成を目的に開発された情報配信システムです。
「子育て支援情報」カテゴリに登録すると、子どもの成長(月齢)に合わせた子育て支援情報が届きます。
また、「安心安全情報」カテゴリに登録することもできます。

松山市行政情報

【子育て支援】各種検診案内、パパママ教室、子育て相談など
【安心安全】不審者情報、地震・気象・防災情報など

民間情報

子育てイベント情報、その他サポート情報

MACネットCSC(マックネットシーエスシー)の詳細はこちら(外部リンク)

このページの一番上へ