ページの先頭です。

メインメニューへ移動します。

本文へ移動します。

フッターへ移動します。

本文です。

カンガエルーレポート

親子であそび隊「ベビママデー」

2020年10月14日水曜日、松山市新玉児童館で「親子であそび隊 ベビママデー」が開催されました。ベビママデーは毎月1回、0歳児とその保護者を対象に開かれています。今回は生後3か月から11か月の赤ちゃんとお母さん、12組が参加し、ふれあいあそびや座談会で交流を楽しみました。

赤ちゃんとお母さんのふれあいタイム

「親子であそび隊」は、親子でたくさん友達をつくってほしいという思いで、毎月開催されています。0歳児対象の「ベビママデー」と未就園児対象の「おはなし&おたんじょうび会」があり、特にベビママデーは、毎回定員に達するほどの人気イベントです。

まずは、ウォーミングアップ。お母さんの膝の上に赤ちゃんをのせて、音楽に合わせていろいろなポーズをして楽しみました。体を動かして少し緊張がほぐれたところで、ひとりずつ、名前と月齢を伝えて、自己紹介をしました。

そのあとは、ふれあいあそびです。「おべんとうばこのうた」や「モミモミマッサージ」の歌に合わせて、赤ちゃんの体にふれながらスキンシップを図りました。お母さんたちが赤ちゃんの目を見ながらあやすと、赤ちゃんたちはニコニコとご機嫌になっている様子でした。

  

おしゃべりしながら情報交換

途中で席替えをして、座談会も行われました。お母さんたちは、自分の赤ちゃんの誕生日を伝えながら、生まれた順に輪になって座りました。月齢の近い赤ちゃんのお母さん同士、同じような悩みを持っていることも多く、話をするうちに自然と解決することもあるそうです。お母さんたちが話をしている間、赤ちゃん同士で見つめ合ったり、お互いに興味を示したりしている様子も見られました。

座談会後は、再び、ふれあいあそびの時間です。絵本のストーリーに合わせてジャンプをしたり、音楽に合わせてこちょこちょあそびしたりして楽しみました。また、お母さんたちに赤ちゃんを抱っこした状態で立ってもらい、簡単なスクワットをするなど、体を動かしてリフレッシュする場面もありました。

たくさんのふれあいあそびを組み合わせた盛りだくさんの内容で、終始、和やかな雰囲気に包まれていました。

  

講師から

西田美由紀さん

ぴーすまいるえひめ
一般社団法人 日本ふれあい育児インストラクター
西田美由紀さん

赤ちゃんとのふれあいあそびやベビーサイン、ベビーマッサージを通して、親子のふれあいの大切さをお伝えしています。大切な赤ちゃん期にたくさんふれあいの時間を持つことで、赤ちゃんは愛されていると感じることができます。この時期に、しっかりと親子の絆を育んでほしいと思います。
また、育児をがんばっているお母さんたちの心をそっと抱きしめてあげたいという思いから、「ここはぐ♡えひめ」プロジェクトを立ち上げました。お母さんたちがほっとしたり、休息できる場所として、またお母さん自身が育児を通して成長し、自分自身の人生を楽しんでもらえるようにサポートしていく活動です。にっこりと笑顔で過ごせる親子が増えるようにがんばっていきたいと思います。

主催者から

飯森裕美さん

松山市新玉児童館
飯森裕美さん

児童館は0歳から18歳までの児童が利用できる施設ですが、実際には0歳児の来館は多くありません。今回のベビママデーは、0歳児の赤ちゃんにも児童館に遊びに来てもらいたいという思いで始まりました。最近、働くお母さんが増えてきており、1歳になるまでの育休期間中を有意義に過ごしたい、お子さんとしっかり向き合いたいと思う方が多いように感じています。人数制限を行っての開催ではありますが、ベビママデーには毎回、たくさんの親子に参加していただいています。今後も0歳児さん向けのイベントや内容を増やすなどして、赤ちゃんやお母さんたちが楽しめるお手伝いができればと思っています。

参加者インタビュー

  • 同じ0歳の赤ちゃんやお母さんたちとふれあえて参考になりました。歌や手あそびがあって楽しかったです。
  • 体を使ったお歌がよかったです。お母さんたちと話ができたのもよかったです。
  • 家では家事片手間での育児ですが、このようなイベントに参加すると子どもと向き合えて、楽しい時間を過ごせます。同じ月齢のお母さんたちとお話できるのもリフレッシュできます。
  • ふれあいあそびをすると子どもがニコニコしてうれしかったです。同じ月齢のお母さんとおしゃべりしやすい雰囲気をつくってくださったおかげで、リフレッシュになりました。
  • 0歳で出かけられる場所は限られているのでうれしいです。近い月齢のお母さんたちと話ができて楽しかったです。マッサージやお歌、絵本もあってよかったです。
  • 生後3か月の息子と日中、2人きりのことが多いのでベビママデーで先生や他の保護者、お子さんと関わることができ、息子の刺激になるだけでなく、私のリフレッシュにもなりました。また次も参加したいです。
  • 月1回ではなく、2週間に1回など多くやっていただきたいです。
  • 親同士の意見交換ができてよかったです。家での遊びの参考になりました。
  • マッサージをしながら歌うなど、家でもやってみたいと思いました。リフレッシュできました。
  • いろいろな月齢の子とふれあうことができて、母子ともにリフレッシュできました。子どもにとってもいい刺激になりました。
  • 小さい子供を連れて行ける場所がなかなかないので、こういう場所はありがたいです。月に数回あるとうれしいです。
  • 初めて参加しました。3か月でこれからどのような遊びをしていったらいいのかなと思っていたので、いろいろな音楽あそびを教えてもらえてよかったです。
このページの一番上へ